二十九日目ゴール

f0139517_20291998.jpg

二十九日目にして、沖縄本島最南端にゴールすることができました

まず、みなさん、応援ありがとうございました!
走り出す前の朝、ブログをみて、みなさんのコメントを見ることが日課になっていました
それが、その日一日の走るパワーになり、頑張れました

次に、自分へ
お疲れさま!よくゴール出来たな!
やってみたら、全然楽しくなくて、走ってるときはただ辛いだけで、でもたまに景色がよくて感動して、だんだん走ることが普通になり、一日の出会いがとても楽しみになり、たくさんの一期一会があり、人と人の関わりが走る力に変わり、人と人の関わりがあったから、こうやってゴールすることが出来ました
一人で走ったんだけど、一人じゃ走れなかった

人と人との関わりがこんなにも大切なことだと感じたのは初めてだった
人はこんなにもやさしいのかと思った
応援されることのありがたさを知った

最南端に行くまでの道程は舗装されてない道が続いていて、最後の試練がありました
最南端は岩場なんだけど、ぼこぼこ穴が開いていて、その穴から草が生えていたりして、何とも言えない不思議な海岸が広がっていました
誰一人いない、なんにもない海岸
海に向かって思いっきり叫んだ!

うおおおおおおおお!!!!!

ゴールした

日本縦断の旅が終わった

僕は沖縄まで来れた



僕はどこまで走れるのだろう
[PR]
by bokuhadokomade | 2007-08-29 20:29 | 北海道→沖縄の旅
<< 二十九日目沖縄本島最南端 二十九日目鍾乳洞 >>