カテゴリ:パンク修理( 1 )

パンク修理とタイヤ耐久度

パンク修理の方法(リンク)

自転車用タイヤ - Wikipedia
自転車タイヤのパンク

パンクについて調べると
パンクは偶発的なもの
パンクした距離は数kmから5,000km以上までばらついている
その平均は1,300km
特定の距離でパンクが多いということはないが、300kmまでのパンクがやや多い
距離が長くなるほど、パンクの件数が少しずつ減っている。

運任せということですかね
いつパンクしても良いように万全の準備が必要ですかね

タイヤ耐久度を調べるとここに載っていました

自分のクロスバイクのタイヤ
外形700mm x 幅32mm
外形28inch x 幅1.25inch(1 1/4 inch = 5/4 inch)(1inch = 25.4mm)

タイヤの走行耐久性
外径:26inch以上 、幅:1 3/8inch未満 → 3000km

日本縦断は果たして何kmあるのかをまだ調べてませんが
途中1回はタイヤを変える必要がありそうですね
[PR]
by bokuhadokomade | 2007-06-16 00:46 | パンク修理